監視官 常守朱 第2巻

監視官 常守朱2

著:三好輝 先生

監視官 常守朱2-1

朱ちゃんみたいに考える人は
ほとんどいない世界だろう。

けど、こうやって考える彼女
だからこそ、世の中を良く
していけると思いました。

見てよ縢の表情。きっと、
すごく嬉しかったと思うよ??

自分を1人の人として見て
くれる人がいるってこと。

潜在犯とカテゴライズされる
彼らは今まで人としてすら
扱われずに生きてきたから。

監視官 常守朱2-2

狡噛さんは心に何を抱えているのか
まだここで詳細は出来てません。

時に監視官のようであり、時に
疑いようのない猟犬でもあり、
朱ちゃんの心が揺れている。

朱ちゃんは、朱ちゃんのまま
でいてほしいな、ずーっと。

監視官 常守朱2-3

狡噛さんが抱えている何か、
この事件に関わることが判明。
もともと監視官だったんです。

この事件がきっかけとなり、
執行官に降格したんです。

未だ解決されていないこの事件。
これからこの事件こそが話の
キーになっていくんだろう。

監視官 常守朱2-4

例の事件に関するお話。
なぜか酔っぱらいの縢が
教えてくれています w

元部下であり執行官の佐々山が
事件の被害者になってしまった。

その現場に鉢合わせてしまった
となれば、正気でいられないのも
しかたない話かもしれないです。

狡噛さんの抱える闇は、
この事件だったんだね。

ところで・・・w

縢21歳、朱ちゃん20歳。
初酒でこの飲みっぷり w

縢は酒弱すぎです ww
かわいーなーもう!!!←

監視官 常守朱2-5

そのための3年間だった……!!

最近起きている事件たち。

例の佐々山を亡くした
通称「標本事件」と同じ
黒幕がいる。そう考えて
捜査している狡噛さん。

ついに動き出すか!??

監視官 常守朱2-6

『マキシマ』

標本事件の真犯人として
狡噛さんが追い続けている
対象、それが槙島聖護。

今までの事件の真相が
これから明かされます。

~ひとこと~

いや~仕方ないんですが、
いろいろエグいですね~w
エグいのは苦手です。そゆの
自分も苦手な方はご注意をw

すごく続きが気になる感じです。
すっごいエグいんだけど、
それでも懲りず読んで欲しい。
しばらくエグいですが、絶対
おもしろいので、最後まで
読んで欲しいです、ぜひ!!

3巻でもよろしくお願いします。