ココロ・ボタン 第2巻

ココロ・ボタン2

著:宇佐美真紀 先生

ココロ・ボタン2-1

これはいい兆候ですよねっ!!
無自覚な嫉妬ですwww
これ、嬉しすぎるわ~。

ココロ・ボタン2-2

古閑を好きな素振りをしていた
葵(新奈の妹)。でも実は大事な
姉が心配なだけだった。口は
悪いけどすげぇいい妹じゃん。

何これ。ちょっとウルったw

古閑くんはそれを確認するために
新奈を押し倒したりしたのね。

ほんと、策士なんだからww

ココロ・ボタン2-3

実は、古閑くんおもしろい
くらい恋愛経験なくて、それで
自分は付き合うとかそういうの
無縁とか思ってて、でも新奈に
出逢って、実はそういう気持ち
理解してるのに自覚ないだけ、
ていうふうにしか見えませんw

付き合わないのに一途って何w

ココロ・ボタン2-4

なんつーの??もうそこらの
バカップルにしか見えないw

~ひとこと~

なんだかもう、和みますw
新奈可愛すぎて、苛めたくなるの
分かります。葵もこんな姉だから
私がしっかりしなきゃ的な感じに
なってるのかもですねwほんと、
宇佐美先生の作品は和みます!!