アオハライド 第12巻

アオハライド12

著:咲坂伊緒 先生

アオハライド12-1

鳴海さんはね、別に悪い子って
わけではないんだと思う。

ただ洸が好きで、洸を失うのが
嫌で嫌で、そのためだったら
自分の境遇さえ利用する。

私には、そんなことをして洸を
手に入れたって気持ちなんて
愛情なんてない、同情しか
得られないって思ってしまう。

それでも、そんなことをしてでも
洸が欲しかったんだろうな。

そういうことしちゃうとこが、
きっと真っ直ぐな双葉には敵わない
所だったんじゃないかと思う。

鳴海さんとの件、
やっと決着ついたね!!!

アオハライド12-2

双葉自身、すっごい辛いだろうし
すっごい悩んでしまうだろう。
かなり前からずっとだしね…。

それでも、奪ってみてよ。
今度こそ、絶対すれ違わないよう
洸は絶対逃げないで、絶対に。

…上手くいくといいな。

けど、菊池くん…
どんな形であれ、菊池君にも
幸せになってほしいよ!!!!

アオハライド12-3

やっと、やっと決心ついたんだね。
洸がどうこうではない。ただ自分が
洸を消したくないって思ってしまった。

そういう思いに正直に生きなきゃ、
結局は自分にも相手にも良くない。
お互い、傷付いてしまうからね…。

すごい悩んだかもしれない。
すごい怖かったかもしれない。

それでも、ちゃんと伝えたね。
菊池くんとはお別れです。

だからと言って、しばらくは
お互い悩んでるのかもしれない。

みんな、優しすぎるんだよね。
だから、相手を思って悩むんだ。

一先ずは、双葉も菊池くんも
・・・ほんとお疲れ様。

アオハライド12-4

双葉と菊池くんが別れて、イヴの
ライブに行くこともなくなって。

洸と双葉、お互いがお互いに
悩みに悩んで、ようやく双葉が
前に進むと決意した瞬間に、
洸も意を決して電話をかけた。

やっと、今度こそ…。
3度目の約束。

7時、三角公園の時計のとこ。

今度こそ…。今度こそ!!!!!

アオハライド12-5

洸のバイトが終わって、予定より
かなり時間がギリギリになって。
慌てて走った洸は事故にあった。

ほんと、とことんまですれ違わせて
くれる、彼ら2人の運命ですねw

それでも、田中先生の連絡で
搬送先の病院に来たら、痛そう
だけど、元気そうな洸がいた。

こんなことになって、それでも
やっとお互いの思いを伝えた。
やっと…やっとだ。おめでとう!!

アオハライド12-6

あのさ…もう一度待ち合わせない?
7時、三角公園の時計のとこ。

洸の提案から、中学1年の時から
数年越しの約束。やっと叶った。

長かった、ほんと長かった…。
良かったね、ほんと良かった!!

やっと、会えたね!!!

~ひとこと~

うわぁああ!!いろいろあったね!!
けどようやくほんとに心が通じた。

やっと、双葉と洸が一緒になれた。
約束も叶えられた。おめでとう!!

菊池くんの、双葉を思う優しさ
には、ほんと涙涙でした…。
菊池くん、今はまだつらくても、
いつか近い将来は幸せに、
笑っててくれたらいいな。

時間で最終巻。2人のその後は?
小湊くんと修子は??

乞うご期待!!!!