360°マテリアル 第6巻

360°マテリアル6

著:南塔子 先生

360°マテリアル6-1

6巻です。5巻で名前
なんだって言ってた彼。
いのじでいいみたいです。
6巻から突然キャラ紹介
ページに増えててびっくり←

というわけで、校外学習やらで
水族館に来たみなさんですが、
何やら不機嫌な由仁ちゃん。
傍から見ると…いのじがしーちゃんに
構うのが気に食わないように見えるw

そしてその結果無下にされる
いのじに同情した丸井…(苦笑)

これは予想した通りなのかしら。
にしても、美桜と滝くんのことは
平気なのにしーちゃんを取られる
のは嫌なのかしら…由仁ちゃん。

ここいらもいろいろ謎だね。

360°マテリアル6-2

手をつないで一緒に見た
カップルは永遠に幸せに
なれるというジンクスの
ある「青のファンタジア」。

そんな話を聞いてぜひ滝くんと
一緒にみたい!!とメールした
美桜だったけれど…メールに
滝くんが気付いたのはとっくに
終わってしまった後だった。

いろいろあって、滝くんを
探して歩きまわった美桜は、
結果的に偶然会った丸井と
一緒に見ることになって…

突然丸井に手を繋がれたと
思ったらそのまま告白!!?

ジンクスがとんでもない
方向へ…これどうすんの。

いろいろ…どうなんのw

360°マテリアル6-3

ショーも終わって、丸井は
さっさと立ち去ってしまう。
そこに残された美桜は、
動揺のあまり動けずにいた。

そんな所に、ようやくメールに
気付いた滝くんが来て…。

「やりかたよりそうなりたい
って強く思うことが重要
なのかなって、ショーは
終わっちゃったけど

『美桜とずっと一緒に
いたい』―――って。」

そう言って、お互いに強い
思いと共に手を握っていた。

丸井のことは、何一つ解決
していないけれど、滝くんとは
この先もずっとこんなふうに
いられる…そんなふうに思えた。

360°マテリアル6-4

丸井の告白から…投稿日。
どう接していいかわからない
美桜に対して、一生懸命に
普通を装う丸井…そんなで、
あれは実は夢だったかもと
焦りだした美桜だったけど、
それに関しては夢じゃなくて…

ちゃんと断らなきゃと意気込む
美桜だったけれど、丸井は…

「別に邪魔しないよ。
今まで通りでいー。」

そんなふうに言われてしまって、
それ以上何も言えなかった。

360°マテリアル6-5

今まで通り…に接しようとしても
どうしても丸井に悪いと変な気を
使っておかしな行動を取る美桜。

美桜の相談相手がいなくなることを
恐れてしーちゃんに美桜の相談とか
聞いてやって、と事情を話した丸井
だったけれど…3人しか知らない事実。

何も知らない周囲はそんなことは
もちろんお構いなしなわけで…

テスト前、由仁ちゃんとしーちゃんと
3人で勉強会をしようと話していると
突然石田が話に混ざってきて、男女
混合で勉強会 in 滝宅になってしまう。

丸井は不参加…ということで話は
まとまっていたはずなのに、当日、
なぜかそこに丸井も来てしまって…

~ひとこと~

勉強会…今後が不安だ。
まだ謎が多い由仁ちゃんの
行動のこともありますが、
勉強会に参加するのは7人。

・美桜
・しーちゃん
・由仁
・滝
・石田
・いのじ
・丸井

…今このメンツって、
いろいろと不安です。