ゆうべはお楽しみでしたね 第6巻

著:金田一蓮十郎 先生

2人の結婚クエスト、遠距離ながら
少しずつ具体的な話を始める中で
結婚式というワードを出すたくみに

「アタシは式とか指輪よりも
新婚旅行にお金使いたい派!」

みやこはそんな提案をしてきた。

たくみは、女の人は式をあげたい
ものだろうと思って話してたし、
新婚旅行は海外に行きたがるもの
だろうとパスポートなんてことも
言い出したんだけど、式をあげたい
のも海外に行きたいのもたくみの
願望だと勘違いされてしまった 笑

そんなみやこの方は、新婚旅行で
行くべきなのかどうか‥と言い
ながらもいつかたくみと行かなきゃ
と思ってる場所があると言ってきた。

「淡路島。」

淡路島は、ドラクエの生みの親である
堀井雄二さんの生まれ故郷で、ドラクエ
の石碑が洲本市にあるんだそうです。

おそらく聖地巡礼のようなものですかね。
ドラクエを知らない私にはわからない
感覚だったけど、2人にとってはきっと
すごく魅力的な場所でドラクエを大好きな
2人で行けるのは嬉しいことなんだろう。

何より、堀井さんのおかげで出逢えた
ようなものかもしれないし、この2人。

同じ趣味を持つ2人だからこそ噛み合う。
ゲーム以外のことでもなんだかんだと
噛み合うことが多くなってる気がする。

今は遠距離な2人だけどルームシェアで
一緒にいた時間はそれなりに長かった。
一緒にいると似てくるってことかな?

こういうの、ちょっと憧れてしまった。

結婚することをチムメンに報告‥
するか悩んだ結果、一先ず誰かに
相談って形で話してみようという
話になってたくみはマリオくんに
話してみることにしたんだけど‥

「えーーー! パウちゃんも
結婚するのーーー? しかも
……ゴローさんと……!?」

ちょうど、ほかのチムメンの結婚式を
アストルティアでしたところだったし
このタイミングで話したのかもだけど、
突然のお知らせにマリオくんフリーズ 笑

その理由は後ほどわかるんだけども、
結果的にはものすごく祝福してくれて
みんなも喜ぶよと他のチムメンにも
彼から伝えてくれると言ってくれた。

無事話せて、喜んでくれたことに
安堵したたくみだったけど、それを
みやこに話すと少しの疑問が生まれる。

ルームシェアがきっかけ?程度の
ことは聞かれたけどそれ以上は何も
疑問を述べられることはなかった。

でも、実はゴローさんが女性だって
知ってるのはたくみくらいだろう。
オフ会とかも参加してこなかったし
きっと誰もが男性だと思っている。

なのに性別について聞かれなかった。
それについてあれ‥? なんて思っても
わざわざ確認したりはしない2人の
知らぬところで、誤解が生まれていた。

ゲイじゃないんだよ!!
ゴローさんは女なんだよ www

こんな誤解が生まれているにも関わらず
がっつり祝福モードなこのチームは、
すごく温かい場所だなあと思った。

でもこの誤解、いつ解けるんだろう 笑

話は、たくみがマリオくんに結婚
の報告をするよりも少し前に遡る。

大学を卒業し今は社会人となった
マリオくん‥わりと何でも器用に
ほどほどにこなしているけれど、
恋愛だけはそうはいかないみたい。

志野田さん(ダノンちゃん)とは今は
ゲーム内でしか会えなくなってしまい、
気軽に遊びにも誘えずにいるみたい。

前に進みたいけど、関係が壊れる
ことを恐れる気持ちもあったろう。
何も出来ずにいた…そんな時、パウ
からの突然の結婚報告をされた。

「マジか---え---パウちゃん
ゲイやったんや--全然わからん
かったな----は--…………。」

これがマリオくんがフリーズしていた
間に彼が口に出していた言葉だった 笑
思い切り勘違いしてらっしゃいます。

でもそれだけじゃなくて、異性相手
でも自分は尻込みしてしまってるのに
同性相手なんてきっともっと怖いし
勇気がいるものだと思うのに‥すごい。

そう思って、素直に感動したという。
……異性相手だよ 笑 それ誤解だよ 笑

という真実はさておき、たくみの報告が
マリオくんに勇気を与えてくれたみたい。

この後マリオくんは、ずっとゲーム外では連絡
もとっていなかった志野田さんに電話をした。
小さな勇気、でもこれは変化への大きな第一歩。

急に告白…というわけにもいかず、
まずは気軽に遊べる関係になるべく
ゲームではなくリアルで遊ぶことに。

会ってする会話はやはりドラクエの
ことばかりのようだったけど、それ
でも楽しそうに盛り上がっていた。

天然なのかなんなのか‥マリオくんが
喜ぶことを簡単に言ってしまうので
マリオくんを悶えさせるはめに 笑

チムメンの結婚式があったことで、
ドラクエ婚の話から志野田さんは

「部屋で一緒に同じゲームで遊ぶ
ってどんな感じなんやろな--。」

‥と、憧れているように話していた。
だからそれに対して冗談交じりに
言ってみたことだったんだと思う。

「同じ部屋で一緒にドラクエも出来るで?」

最初はキョトンとした表情を見せる彼女
だったけど、言葉の意味を理解すると
嬉しそうな笑顔で自分からマリオくんの
家に行きたいと言ってくるのでした 笑

この子はどこまで理解してるのか‥
マリオくんちゃんと男の子として
見られてるのか、ちゃんとそこまで
わかった上で行くと言っているのか??

天然ちゃんのやることはわからない 笑
でもただただ、テンパるマリオくんが
可愛くて仕方がなかったお話です ww

すぐに好きな子を家に招待する
勇気はなさそうだけど、しっかり
部屋と心の準備をしておこう 笑

近いうちに家に招待できるように。
マリオくんほんっと可愛くて好き ww

両親への挨拶を前に、結婚報告を
しに実家に顔を出したみやこ。
正直にネトゲで知り合った人と
結婚を考えていると伝えた所‥

「そんな何処の馬の骨とも知れんやつに
うちのみやこをやる訳にはいかん!!!」

…なんて父親に言われてしまうも、
お父さん多分そんなキャラじゃない。
そういうことを言ってみたかった
なんていう理由で言われた嘘 www

なんてこともあったけど、両親
ともに好反応で報告は終わった。

「安心してよ、すっっっっごく
いい人だって話してるから!」

ネトゲで知り合ったなんて言ったら
不安に思われることもあったかも
しれない、でも正直に話した上で
すごくいい人なんだとも伝えてた。

結婚どうこう以前にルームシェア
している人だった時からいい人だと
母親には話していたようで母親も
心配している様子はなかった。

みやこの言葉は、たくみを安心
させてくれる‥大丈夫なんだと
いつも教えてくれているみたい。

そんなつもりじゃないだろうけど、
みやこってホントいい人だよね!!

「だんだんゴローさんが俺のイマジ
ナリーフレンドに思えてきた……。
ゴローさんて幻なんじゃない?」

恋人があまりに天使過ぎて
たくみは迷走を始めた 笑

みやこに続き、たくみも両親に結婚
報告の連絡を入れた。たくみの方は
関西に来ているから一先ずは電話で。

でも両親ともに全然信じてくれず‥

「…たくみそれは…2次元の
嫁とかいうやつかな……?」

「ストーカー好意の延長で
たくみの脳内でおかしな状態に
なってるとかじゃないんだな?」

中々信じてもらえない‥それ以前に
ずいぶん酷い心配をされている 苦笑

終いには直接話すと会いに来る両親。
たくみとしては会って詳細を伝える
つもりだったのかもしれないけど、
両親は息子の心の病を心配して
病院になんて連れて行くし‥
ちょっと本気で可哀想になった。

一緒に写っている写真を見せたら
合成じゃないかと疑われてしまう。
最終的にみやこに電話をして両親
と話をしてもらうことで無事解決。

たくみの両親がつらすぎるww
最初から変な人たちなのか、または
たくみのこれまでが2人にそう思わせる
ようなものだったのかわからないけど、
まあ‥最終的には理解してもらえて、
無事祝福して貰えたので良しとしよう 笑

いやー‥無駄にひやひやした www

いろいろあったけど何とか結婚報告を
終え、考えておかないといけないこと
を改めて上げていく2人だったけど‥

・指輪
・新婚旅行
・お金の管理
・一緒に住むのか

ここまではまだまともに会話できてた 笑
でもそこに子供という話がはいった途端
たくみは突然キャパオーバーで混乱した w

そっか‥結婚を考える時点で子供
どうするかとか考えるものなのか。
まあ‥確かに考えておいたほうが
将来的なこととかも安心だろうね。

でもたくみがいろいろ追いついてない。
たくみ頑張れ負けんなー (๑و• Δ• )و 笑

~ひとこと~

結婚クエストクリアをスムーズに
ではないけど少しずつ着実に進行
している2人。まだまだ不安なことは
多いけど、2人でなら大丈夫だよね?

みやこはしっかりしてるし、たくみは
見てて不安になることが多いけれど
逆にみやこが大変な時には支えられる
心強い存在になってくれるのかな??

たくみは今の時点できっとかなり
頑張ってるんだろうと思うから、
今はみやこに支えられながらも
前に進んでいけたら良いね !!

あと‥マリオくん達のお話がもっと
読みたいです続き気になります ♡ 笑
勝手ながらお気に入りの2人です。

ドラマ化、面白かったですが個人的に
やはり原作が好きだと再確認しました ♪
違う部分も含めて、どちらもお楽しみ
頂ける作品になってると思いますよ。