妖狐×僕SS 第8巻

妖狐×僕SS8

著:藤原ここあ 先生

妖狐×僕SS8-1

凜々蝶が、やっと御狐神くんを
やっと、彼を理解出来た。
このタイミングで・・・。

命が百鬼夜行を繰り返そうと
している、こうなってから
しか気付けなかった…。

妖狐×僕SS8-2

凜々蝶は前世で御狐神くん
を守れなかったことを
すごく後悔していた。

今度こそ君を 守りたいんだ

今度は守れたね、けどこれ
じゃあ御狐神くんが辛いよ。

妖狐×僕SS8-3

命はまた23年前で百鬼夜行を
行うために千本桜で過去へ。

それを止めるべく、誰かが過去に
行くしかないという話になる。

だが、誰かを犠牲になんてしたく
ない。そんなカルタの涙から、
こんな提案を出した渡狸。

どうなるだろう…わからない。
けどきっと、あの頃の彼らなら
止めてくれる。百鬼夜行を!!

妖狐×僕SS8-4

凜々蝶を愛する今の御狐神くんの
想い、あの頃の彼を愛した凜々蝶の
想い、そして今の御狐神くんを
とても大切に想う凜々蝶の想い。

やっとちゃんと伝わったんだ。

過去もの皆を、救いたい。
彼女が愛した彼を、守りたい。

第2章『if』完

~ひとこと~

今巻は、わりと前半で章が終わって
番外編っぽいのが後半ありました。

番外編ネタはぜひご自分で☆
そこまで紹介したら勿体無い!←

というわけで、次巻ついに
最終章が始まりますよ~。