となりの怪物くん 第12巻

となりの怪物くん12

著:ろびこ 先生

となりの怪物くん12-1

「そんなことで、俺は
離れていったりしない。」

ちゃんと、今度こそ
ちゃんと仲直り出来た。
良かったぁ。+゚(゚つ皿`゚)゚+。ワァァン!!

これから先も、きっと何度だって
ぶつかることは出てくるかも
しれない。それでも、また
お互いの気持ちをちゃんと
言い合って、そうすれば
ずっと一緒に入られるよ。
2人とも、幸せになってね!!!!

となりの怪物くん12-2

「迷うなら行ったほうがいい。
決めるのはハルだ…私たちは
もう付き合い方を知っている。

対等に誠実に、相手と
自分に向き合うことだ。
だからハル、思うように生きて。」

進路。雫は今までは母親に
認めてもらいたい一心で
いい大学に入って母親の
もとで働くって考えていた
けれど、今度は自分がそう
したいって思った上で
進学を目指すことにした。
ハルはずっと、マグロ漁業って
言ってたのだけれど、亡く
なったおばさんの同僚に自分の
ところに来ないかと誘われてて、
悩んでるって。おばさんのって
のは、大学での研究チームに。

そう言って、春は2年の3月。
海外研修へと飛び立った。

となりの怪物くん12-3

3年生になってからのことは、
まるで写真のように、文字もなく
パラパラと時が流れてくのだけど
これ、少し気になった所です。

夏祭りに春と雫と隆也の3人で
行ったとき辺りから、隆也が
やたら大島さんにべったりなの。

隆也も中学生になって、
この先何があるかわかりませんよ。

他にも、気になる所、紹介
したい所は多々有りましたが、
キリないので1つにしときますw

となりの怪物くん12-4

しばらくして…3年の2月後半とか?
春から手紙が来ました。

その最後に書かれていたこと。
変わらなかったけど、変わった。

となりの怪物くん12-5

卒業式です。夏目ちゃん、
今の状況は友達としてなのかも
わかんないけど…結構ササヤン
のこと大好きよねw 今後に
期待、出来るかもですね。

となりの怪物くん12-6

~Three and a half years later~

なんか、2人ともいい感じに成長
してるけど、全然変わってねぇw

春に関しては、なんか髪伸びたし
優山さんに更に似てきたな。

春・雫、永久にお幸せに!!

~ひとこと~

わ~!!!!!本編は完結です!!!

良かったな、いろいろ。ほんと
いろいろあったけど良かったなぁ~!!
いろいろ思い出して、涙出てきたw

誰か事故ったとか、命の危険とか、
別にそういうので泣ける話では
全く無いけれど、それぞれの
等身大で一杯一杯の青春。
一杯一杯の恋、愛情、友情。
いろんな思いが交差して、
ほんといい話だった!!!

どうせなら最後までアニメ化
して欲しかったな。結構前半で
終わってますからね、アニメ。

まぁでも、漫画だけで大満足ですw

お次13巻は、番外編です。
本編では明かされなかった
お話・メンバーのその後が
読めます。こっちもぜひ!!