となりの怪物くん 第9巻

となりの怪物くん9

著:ろびこ 先生

となりの怪物くん9-1

「――選択に後悔がないのなら
きっとそれは、正解なんだよ。」

前に優山さんが言っていた言葉。
何かを選ぶということは、
何かを捨てることだって。

そうじゃないこともあるけど、
そうであることもある。
実際、春を選んだことで
ヤマケンと友人のままでは
いられなくなってしまった。

となりの怪物くん9-2

付き合うってなんだろう、
どうして付き合ってるんだろう。

春を好きで一緒にいる。
付き合っている。そういう事実は
あるけれど、1人いろいろと
考え続けていた雫だった。

人を好きになって付き合って、
なんてさ。そうやってごちゃごちゃ
難しく考えることないと思うんだ。

それこそ春みたいにさ、好き
だから毎日雫の家にいる、
みたいな。単純明快ですよ。

雫もやっと、付き合うってことが
分かってきたみたいです。

となりの怪物くん9-3

キャンプから帰って夏目ちゃん
みっちゃんにお土産買って
来てたんだけど中々渡しに
行けなくってね、夏祭りの
日に頑張って顔出したんだ。

ほんと、頑張って自然に
渡せてたんじゃないかな。

少し前だったら、夏目ちゃんが
こんなふうになってる時には
決まって春がそばにいてやった。

いつからだろう、そういうとこ
ササヤンが気付いて一緒に
いるようになったのは。
この先も支えてやってほしい。

そして夏目ちゃん、ササヤンの
優しさに少しは気付いてあげて。

となりの怪物くん9-4

2人ともほんとは仲良くしたいのに、
なぁんか構えちゃってるせいで
噛み合わなくなってんだよな。
お互い、なんか淋しいじゃん。

きっと夏目ちゃんは、大事な友達の
雫が好きな春だからあんなふう
に仲良しなんだろうと思う。

けど、ササヤンはそういうのでは
なくって、明らかに少し
距離があって、淋しいだけ
な感じがするんだけどな。

だってさ、夏目ちゃん友達としての
スキンシップすら男だから
って理由で拒絶しそうな
勢いじゃないですか。

確かに、その男のうちの1人として
しか思われてないってあんな
態度じゃ思っちゃうよね。

となりの怪物くん9-5

伊代はメンクイですか!??w
最初は、春に興味を持った。
で、その後兄の優山に…。
絶対メンクイだろw同じ顔w

そして、優山は見ての通り
女慣れしておりませんw
面白いくらい焦ってる。
嫌がってるんじゃないの。
ただ、テンパってるんよw

みっちゃんも大爆笑ww
こういいうとこだけ見てると
可愛いんだけどね優山w

となりの怪物くん9-6

やっと仲直りしたのに、
ササヤン今言うかwwまぁね、
気持ちはわかるけどねww

これ、どうなるんだろww

~ひとこと~

春と雫。とってもいい感じに
見えていたのだけれど、
春は家のことを隠したがる。

結構面倒なことになってるみたい。

「私が欲しいものを、いつも
ハルはいらないって言う。
…私はハルが少しうらやましい。」

雫が言った言葉。昔優山にも
似たようなことを言われた
ことがあるみたいね。きっと
春が持つ嫌な過去の1つ。

何やら雲行き怪しい終わり方した。
いろいろ、大丈夫かな…。