[BL]恋する暴君 第8巻

恋する暴君8

著:高永ひなこ 先生

恋する暴君8-1

7巻のお話からの続きのお話です。

先輩、すごく心配してたんだ。
遅くなっても帰ってこない
森永を探しに行って、
真夜中に歩きまわって。

そこまでしたのはなぜ?自分の
気持ちが分からなかった先輩。

けど、こういう状況で素直に
平気なわけないって思うんだ。
それくらい、森永を大切に
思っているんだ、先輩は。

自分の気持ちをちゃんと
理解して、認められるにはまだ
時間がかかるのかもしれない。
それでも、先輩も少しずつ
頑張ってるよね、ほんと。

恋する暴君8-2

例の一件から、しばらく
離れて暮らすことにした2人。

その間も、ずーっと自分の気持ちが
分からずモヤモヤしていた先輩。

認めたくない思いもあるだろう。
それでも先輩は認めてくれた…。

良かったね、森永。先輩も。
これでやっと、先輩の心の
モヤも晴れたんじゃないかな??

恋する暴君8-3

揉め事の1件も無事落ち着いて、
やっと元の生活に戻った2人。

でも先輩は妙に緊張しているし
森永も、先輩を怖がらせたり
悩ませたりしてはいけないと
今まで以上に気を遣うが…。

森永の気遣いで、先輩は余計に
不安になったのかもしれない。

先輩が、こんなふうに
自分の気持を確認して、
ほんと少しずつでも森永に
伝えていけば…そして森永も
自分の気持ちを伝えていけば
きっと2人は大丈夫だろう。

そんなふうに感じた。

恋する暴君8-4

いろいろ、ほんといろいろ
あったけど、どんな言い訳も
なしに本当に気持ちごと1つに
なれたのは初めてかもしれないね。

こうやって、お互いを確認
し合いながら彼らのペースで
いけば、それでいいと思うだ。

森永、ほんとおめでとう。

恋する暴君8-5

いろんなことがあって、やっと
就職の話を先輩に話した森永。

うん、こういう人だよ先輩は。
これからも、人生のパートナーと
してずっと一緒に入られますように。

~ひとこと~

いやぁ~、良かったです!!←
最後に「あのとき。」という
タイトルで先輩sideから
見たお話が描かれています。

あぁ、なるほど。っと
更に温かい気持ちになりました。

先輩、変わったな。いい方に。

これからもいろいろハプニングも
あるでしょう、それでもきっと
喧嘩したりいろいろぶつかりながら
2人で解決していけると思います。

今は9巻までしか出ていないので
次巻で最新刊になりますが…。
まだまだ連載中の作品です!!

結末、どうなるんでしょうか。
気になって仕方がないw

一先ず、9巻までお付き合い下さい!