一週間フレンズ。 第5巻

一週間フレンズ。5

著:葉月抹茶 先生

一週間フレンズ。5-1

複雑な男心ですね~。
けど、今回話したりした分で
記憶に関する話はなかった。

それでも諦めないで頑張ってる。
早く、藤宮さんの記憶に
関する問題の解決の糸口が
見つかるといいね…。

一週間フレンズ。5-2

長谷くんの提案から、九条くん
に藤宮さんの記憶のことを
話すことにしました。最初は
信じてもらえなかったけど、
最終的には分かってくれた。
また、友達になれたね。

なんか、良かったな。2人の中の
モヤモヤした感じが晴れた。

一週間フレンズ。5-3

やっと、2人のギクシャクが
なおりましたね!!にしても、
なんか、桐生くんてほんと
山岸さん好きだよねって思う。

確かにほっとけないってのは
わかるけど、これはそれだけ
じゃないだろ!絶対!!w

一週間フレンズ。5-4

長谷くんは、藤宮さんのために
何が最善かを考えて、自分の
気持ちを押し殺すようになった。

これはほんとに最善なのかな??
自分が無理したって、結局
いつかは悪いことに繋がる
気がしてしまうんだけど…。

一週間フレンズ。5-5

藤宮さんが記憶をなくした日。

あの事故にあった日に約束
していた大事な友達は九条くん
だったんだね、一体そこで
何があったんだろう。やっぱり
原因は九条くんにありそうです。

一週間フレンズ。5-6

その後、藤宮さんは気を失った。
長谷くんが保健室までおぶって
行ったんだけど、寝言で呼んだの。
「はじめ……くん…」ってね。

それで長谷くんは引いてしまった。
九条くんに、そばにいてあげなって。

九条くんが来る前の藤宮さんと
今の藤宮さんは違う、今の彼女には
自分より九条くんのが特別だって。
そんな風に思ってしまったんだ。

長谷くんはこれからどうすんだろ。
いろいろ、諦めちゃうのかな??

~ひとこと~

いろいろ大変な感じに
なってきましたよぉ!!!

けど、今回倒れた後は記憶は
消えなかったみたいですね。

長谷くんのこと、ちゃんと
覚えてる感じだった。一体、
この先どうなるんでしょう。