月刊少女野崎くん 第1巻

著:椿いづみ 先生

月刊少女野崎くん0

無骨な男子高校生
野崎梅太郎

彼に恋した女子高生
佐倉千代は勇気を
振り絞って告白する
ものの、何故か恋人
ではなく少女漫画家の
アシスタントに!?

男子高校生でありながら
人気少女漫画家でもある
野崎くんの日常を描く、
少女漫画家男子コメディー!!

☆キャラクター紹介☆

01

野崎 梅太郎(のざき うめたろう)

男子高校生でありながら人気
少女マンガ家。「夢野咲子」と
いうPNで「月刊少女ロマンス」に
「恋しよっ」という作品を連載中。

乙女心を繊細に描写する
マンガ家として有名だが、
本人自身は鈍感でデリカシーに
欠ける。佐倉の気持ちには
気づいていない。無表情。

-*-*-恋しよっ キャラクター-*-*-

01-1

マミコ(まみこ)

夢野咲子が描く「恋しよっ」の
主人公。恥ずかしがり屋などこに
でもいる普通の女子高校生。

鈴木に対して自分の気持ちを
素直に伝えられない。

01-2

鈴木 三郎 (すずき さぶろう)

夢野咲子が描く「恋しよっ」の
ヒーロー。マミコの恋の相手。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

02

佐倉 千代 (さくら ちよ)

野崎に片思いをする女子高生。
告白したはずが勘違いされ、何故か
野崎のマンガアシスタントになる。
少女マンガ好き。美術部に
所属しており、その技術は
野崎にも評価されている。

03

御子柴 実琴 (みこしば みこと)

野崎のアシスタント。花や
小物・効果などの作画を担当。

言動や見た目はチャラついているが、
本来の性格は健気でデリケート。

マミコのモデルになっている。

04

瀬尾 結月 (せお ゆづき)

佐倉のクラスメイト。
空気を読まない言動で、
周囲の人間の反感を
買ってしまうことが多い。

本人は無自覚で、むしろ自身の
性格を気遣い屋だと思っている。

声楽部に所属しており、その
歌声は「声楽部のローレライ」
と称されるほど美しい。

05

鹿島 遊 (かしま ゆう)

演劇部に所属する女子。

キザな台詞を日常生活で
使用する。そのため女生徒
に非常に人気が高く、
女子でありながら「学園の
王子様」の異名を持つ。

06

堀 政行 (ほり まさゆき)

演劇部部長。演技力は高いのだが、
身長が低いため主役を張れず、
現在は大道具を担当している。

サボり魔でトラブルメーカーの
鹿島を指導する際は、暴力も
辞さない。野崎のアシスタントも
しており、背景を担当している。

07

若松 博隆 (わかまつ ひろたか)

バスケ部所属の1年生。

中学校時代もバスケ部に
所属しており、同じ部活の
先輩野崎に憧れていた。

バスケの練習試合の際、
瀬尾のラフプレーのせいで
不眠症が悪化したが…。